onnashikaku

需要のある資格オススメ通信教育ランキング

需要のある資格はたくさんありますが、なかでも人気がある上位5つの資格をピックアップしてみました。ひとつの資格をもとに、さまざまな応用がきくタイプの資格に人気が集まっています。どんな資格に需要があるのかは、時代によっても大きく影響されます。単純に好きか嫌いかで選り分けるのではなく、将来性も見据えた上で、需要の高い資格を選ぶようにしたいものです。将来的に需要が続くと思われるもの、および取得が難しくなく、現実的な資格を取得できる通信講座を中心に紹介しましょう。

第1位 実践機械・設備・電気CAD技術者コース

https://www.designlearn.co.jp/kikaidenkisetsubicad/
実践機械や設備・電気CAD技術者は、CADの分野のなかではコアな部分に属しますが、企業からの需要が高い分野でもあります。具体的には電気CADであれば電気系統図や電話線設備図、実践機械であれば金型図や機械部品詳細図、設備CADでは配管設備図や空調衛生設備図などを作成する仕事です。本講座では知識と経験ゼロからはじめても、実務の現場で役立つだけのスキルを身につけることができます。「CADデザインマスター」と「機械・設備・電気CADインストラクター」の2つの資格を武器に、即戦力として活躍できます。

第2位 収納マイスターW資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/storage/
狭い空間で暮らすことが多い日本の家屋では、収納の巧拙が、毎日の生活の質を変えるだけの役割をもっています。書店に行けば収納に関するハウツー本が山のように積まれており、収納に寄せる関心の高さをうかがえます。収納はひとつのスキルであり、収納の基本から応用テクニックまでをマスターすることで、誰でも収納名人に早変わりできます。「収納マイスター」と「整理収納インストラクター」のダブル資格を取得することにより、需要の高い収納のプロとして、クライアントの相談に乗ったり、カルチャースクールや自宅にて教室を開き、講師として活躍する道が開けます。

第3位 インテリアデザイナー W資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/interiordesigner/
ライフスタイルの質を高めてくれるインテリアに対する需要の大きさは、今も昔も変わりません。すっきりとセンスよくレイアウトされた空間で暮らしたいと思うことは、誰しも同じです。本講座でインテリアの基本から応用までを体系として学ぶことにより、「インテリアデザイナー」と「インテリアアドバイザー」の資格をダブルで取得できます。需要が高い資格だけに就転職の際に有利となり、キャリアアップにもつながります。女性には特に人気のある資格です。

第4位 POP広告 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/pop/
デザインの基礎から応用までを学べる本講座は、さまざまな業界で需要の高いPOP広告を作成するためのすべての技能を、身につけることができます。取得できる資格は2つあります。「POPデザイナー」と「POPライターインストラクター」です。この資格はさまざまな分野で応用がききます。POPデザイナーはもちろん、WEBサイトデザイナーとして、あるいは空間演出デザイナーとして独立することもできれば、ポスターや雑誌などの広告デザインを担当することもできます。デザインと名のつくものに対して、一通り役立つ資格となるため、取得する価値が高い資格といえます。

第5位 空間ディスプレイデザイナー資格格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/kukan/
店舗を構える上で大切となるのが、空間のディスプレイです。ショーウィンドゥや商品の陳列など、店舗はさまざまな工夫を凝らして少しでも売り上げにつなげようと努力しています。色彩・照明・配置・演出の4つの視点から構成される空間ディスプレイのスキルを求めているショップは、数多く存在します。この4つの要素の基本から応用までの知識とスキルをマスターすることで、目的にかなった空間ディスプレイを自由自在に施せるようになります。本講座で学ぶことにより、「空間ディスプレイデザイ ナー1級・2級」の資格を取得できるため、需要の多い空間ディスプレイの専門家として、腕をふるうことができるようになります。

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP