風水師

運命は変えられる!?「風水セラピスト」口コミ評判

みなさんはどういうときに、「風水」を必要としますか?女性には大人気の「風水」ですね!

耳にする言葉のわりには、その起源を知らないという方もいると思うので、まずは少しおさらいしてしみましょう。

「風水」とは、中国で数千年前に発祥しました。今でもアジア各国の主要地域は「風水」をもとに建築物を建て、道路を整備したりしますが、うまく事が進まないと再び「風水」に基づいて修正します。

もとは環境学や統計学を融合したものですが、形を変え、日本では開運術として使われています。具体的には「衣」「食」「住」を変化させて、運気の流れを良い方向へ導こうとするもので、占術のひとつになっていると言えるでしょう。

多くは金運を呼び込んだり、家内安全、子宝祈願、健康祈願等のために「風水」を頼りにする方が多くなっています。
 

風水セラピスト認定試験口コミ評判 — 「風水」の根本は陰陽五行

風水は「陰陽(いんよう)」や「五行(ごぎょう)」に基づいて運命を導くとされます。

どういうことかと言えば、風水では宇宙や自然界のすべてが「陰」「陽」のどちらかに分かれ、「五行」”木、火、土、金、水” で分類されると考えるため、方角(八方位)も五行の考えが基になっています。

解釈はその国ごとによっても変わってくるようですが、日本では「風水」とは運気を上げるために用いる場合が多くなっており、日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)でも開運の方法を得とくした方へ「風水セラピスト」資格が授与されています。

 

風水セラピスト認定試験口コミ評判 — 方角を重視する「風水」

「風水」は方角(八方位)と深く関連するため、例えば家を新築しようと思ったとき、玄関をどの方位にし、寝室はどの向きで…と「吉方位」を割り出しながらすべての向きを決めていきます。

部屋のインテリアに関しても、ここには鏡を置く、ここには何色のソファーを置いた方がいいなど、運気を上げられるようにすべてを配置していきます。

日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)の「風水セラピスト」資格では、“ラッキー方位”にはじまり、”ラッキーアイテム”や、より幸せになれる強い「気」を呼び込むためのインテリアの配置なども、その内容に含まれ、自分自身はもちろん、鑑定を希望する人に最適なアドバイスを行えるよう熟練者へ資格を認定しています。

 

風水セラピスト認定試験口コミ評判 — 風水で変わる人生!?

「風水」は人生のあらゆる場面を想定して、それぞれの岐路で良い方向へと導こうとします。

先のとおり「風水」は「陰陽」の考えに基づくとご紹介しましたが、プラスの「陽」の気を循環させる方法や、鏡や絵の飾り方、物をとっておくか捨てるか迷ったときの判断、欠点を長所に変えていく方法など、「風水」の考え方ではあらゆる発想を転換していくことが可能なのです。

みなさんも、特別なものではなく、身近に摂り入れられて実践しやすい「風水」の考え方に触れてみませんか?

日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)の「風水セラピスト」資格なら、資格取得後に証書の発行ができ、「風水セラピスト」としてデビューしたいと思った方や、自宅で開業したいと考えた際も公的な証明書として実力を明示することができますよ。

もちろん、趣味としても一生もののスキルがつき、楽しめそうですね!
風水  風水

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP