空間講座

空間をデザインする空間ディスプレイデザイナー口コミ評判

みなさんが普段何気なく目にしている公共の場は、多くの場合プロの手によって動線が決められ、見た目だけでなく過ごしやすい空間が意図的に構築されています。

ですので、視覚から癒されたり、買い回りをうまく誘導するように空間を配置して、顧客を誘導したり何らかの視覚効果を与えたりもできます。

そうした空間デザインのプロが「空間ディスプレイデザイナー」なのです。

 

空間ディスプレイデザイナー認定試験口コミ評判 — 「ディスプレー」のデザイナーって?

「ディスプレイ」はそのままの意味では、商品の陳列などの意味になります。

「空間ディスプレイデザイナー」になると範囲が広がり、意味合いも広義で使われるようになり、単にものを並べたり配色を変更したりするだけでなく、陳列に使用するインテリアから、空間の奥行に至るまで図面を駆使してクライアントの要望を形にしていきます。

スーパーやデパート、その他路面店などでも、その商品の魅力をいかに伝えられるかを常に考えて「ディスプレイ」されています。

メーカーでは必ず、陳列方法の指示書や指定のポップなどを実店舗に送ったりもします。

「空間ディスプレイデザイナー」の仕事は大掛かりなセットを準備する場合もあり、「空間ディスプレイデザイナー」の資格があれば大舞台で、複数の業者を相手に活躍することも可能なのです。

 

空間ディスプレイデザイナー認定試験口コミ評判 — カラーバランスも見る 「空間ディスプレイ」

「空間ディスプレイデザイナー」は、空間や商品の陳列などを手掛けるので、商品ごとの「色合い」だけでなく、空間全体のカラーバランスなども見ていきます。こういった空間の把握は、女性の得意分野ではないでしょうか。

そういった意味では、普段からカラーコーディネートの術に長けていたり、センスに自信のある方にも向いている内容となってくるでしょう。

またクライアントが希望している「何となく」のニュアンスや、クライアントの”カラー”を「空間ディスプレイ」にもうまく活かしていける人材は、「空間ディスプレイデザイナー」として重宝されるはずです。

特技を生かして「空間ディスプレイデザイナー」になれたら、自信をもって仕事ができますね!

 

空間ディスプレイデザイナー認定試験口コミ評判 — 日本デザインプランナー協会(JDP)で認定を

「空間ディスプレイデザイナー」の資格認定は日本デザインプランナー協会(JDP)が行っており、デザイナー資格に特化しながら、インストラクター要素をもつ人材育成にも力を注いでいますよ。

そして職業に結びつきやすい「ホームページWEBデザイナー」や、副業の分野でも人気が高い「SEOマーケティングアドバイザー」といった認定試験のほか、女性を中心に人気が高い「ビーズアクセサリーデザイナー」、「スウィーツデコデザイナー」などの資格もあるのが特徴です。

いずれも趣味や仕事にと応用力が効くので、女性を中心に、世代を問わず口コミ評判を集め話題になっています。

こうした理由からも「空間ディスプレイデザイナー」を取るなら、役立つ認定試験を多数取り扱う、日本デザインプランナー協会(JDP)をおすすめします。
空間デザイン  空間デザイン

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP