ドッグトレーニング

犬のしつけインストラクター口コミ評判

犬って本当にかわいいですよね。近年のペットブームで犬を飼う人は増えています。
ところで、犬のしつけには自信がありますか?
犬を飼えば避けることができないのがしつけ。人間と生活を共にするのであれば、犬にも守らなければいけないルールがあります。これができないようであれば犬を飼うのはやめた方がいいかもしれません。
今回は犬のしつけについて学ぶことができる「犬のしつけインストラクター」についてご紹介したいと思います。

犬のしつけインストラクターとは?

日本インストラクター協会が行っている認定制度です。
犬を飼う上で必要なしつけの知識を満遍なく学ぶことができます。出題範囲は、犬種によるしつけの違い、首輪・ハーネス・知育玩具など道具を用いたしつけの方法、犬の性格別によるしつけの方法、食糞・咥えた物を離させる・飛びつき癖・立ち入り禁止エリアの教え方・掃除機など音を出すものへの無駄吠えへの対策・室内での無駄吠えへの対策から、多頭飼いでの飼育方法や成犬・老犬になった際の飼育方法についても出題されます。

また、動物病院・トリミングショップ・ペットホテル・ドッグカフェ・ドッグランでのしつけ方法・過ごし方といったマナー面に関する知識についても問われるので、犬と一緒に生活する上で飼い主が一通り知っておきたいことを網羅しています。

受験資格は特になく、インターネットから受験申し込みができます。また受験も在宅で行うことができ、所定の期間にテストを提出することで完了します。受験料は消費税込みで10,000円。2ヶ月に1回のペースで行われています。合格ラインは70%の正答率で合格となります。認定後は講師として活動することも可能です。

犬のしつけで重要なこと

犬のしつけで大切なことは、やってしまった粗相に対して飼い主がどう対処するかです。口先だけで怒っても、効果があるどころか逆効果です。改善が見られないとさらに同じように怒る…というようでは飼い主も疲れてしまいますし、犬にとっても全く良くありません。

正しいしつけは、飼っている犬の特徴を知ることからです。犬種によって(すべてではありませんが)大まかな気質や性格というものがあります。これを理解した上で、その犬の性格についても理解してあげるべきです。犬それぞれが違う性格をしているので、まずは観察することから始めます。

その後どうして犬が問題行動を取るのかについて考え、これを改善する解決策を調べることが一番効果のある方法です。闇雲に怒ったところで犬は人間の言葉がわからないので、ご褒美と罰を上手く使い分けることで犬に「やっていいことと」「やってはいけないこと」を学ばせます。

犬のしつけインストラクターの口コミ評判

日本インストラクター協会の資格は講師として活躍したい方や独立してフリーで働きたい方に適した資格が揃っています。「インストラクター」という名前の通り、人に知識や技術を教えることに特化しているので、人に教えるのが好きな方には適していると言えるでしょう。各スキルについて一定の知識・技術があることを証明するので、資格を取得したことで就職や転職に役立てることができると評判です。

犬好きな人であればこれを職業にしたいという方もいらっしゃることでしょう。ドッグラン場やペットショップ、動物病院などで働きたいという方にもオススメの資格ですし、これから犬を飼うという方からプロのインストラクターとして働きたいという方にもオススメの資格です。

いかがでしたか?

犬のしつけインストラクターは犬を飼う上で知っておきたいすべてのことを網羅しています。犬と幸せな生活を送る上でも、持っていて損はない資格です。

興味をお持ちの方は是非取得を目指してはいかがでしょうか。

日本インストラクター協会の犬のしつけインストラクター詳細についてはこちらから↓

https://www.jpinstructor.org/shikaku/dog/
ドッグトレーニング  ドッグトレーニング

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP