焼酎セレクトマイスター口コミ評判

「マイスター」と聞くと、どんなイメージが湧きますか?

ステキ!すごい!

プロフェッショナルな感じ

専門的知識がありそう

話しを聞くとおもしろそう

資格とか持っているんだろうな・・・

こんな感じでなはないでしょうか?辞書をひいても「修行を積んだ職人などの名人。巨匠」とのっています。そんなちょっと一目置かれる存在にあなたもなれるチャンスがあるんですよ。

それが【焼酎セレクトマイスター】。

ぜひお酒の中でも、焼酎好きな方や飲食店にお勤めの方にオススメしたい資格です。

最近では日本だけでなく、海外でも焼酎や日本酒が人気が高まってきている「焼酎」。健康面からも、善玉コレステロールを増やしたり、血栓を溶かす効果があるなどの効果があるといわれ、他のアルコールよりも注目されています。焼酎専門のバーや、多くの焼酎を揃えていることをお店のピアールポイントとしている居酒屋さんなども少なくありません。もちろん、家族との食卓で、ホームパーティーなどでも飲まれる、私たちの生活の身近にある焼酎。

趣味の粋を超え、「マイスター」として自信をもって、あなたの知識を、多くの方に広めることができる資格になります。

【焼酎セレクトマイスター】とは?

日本酒をはじめ、ビールやワイン、そして今回ご紹介している「焼酎」など、本当に多くの人が愛飲している今日。でも、それは「趣味」の粋でしかありません。「あの人はお酒すきなんだね」というイメージで終わってしまいます。

そこから一歩踏み出すだめにあるのが、この【焼酎セレクトマイスター】の資格です。

この資格は、「焼酎の歴史や製造方法、原材料の芋、米、麦、蕎麦、胡麻、シソなどに関する正しい知識を有しているうえに、各土地の気候や風土、文化に合わせた焼酎作りの手法の違いや特徴に関する知識をしっかりと理解していることも求められます。焼酎の味や特徴、飲む人の好みに合わせた、水割り、お湯割り、ロック、ソーダ割りなどの飲み方に関して正しい知識を有していることを証明する」ものです。

【焼酎セレクトマイスター】の口コミ

どんな人が、この【焼酎セレクトマイスター】の資格をもっている人のでしょう?取得後の感想などをも合わせて口コミをご紹介します。

・飲食店を経営しているが、自信をもって焼酎をセレクトできるようになった

・この資格のおかげで、お客さまに焼酎だけでなく、料理との組み合わせなども紹介できるようになり、今まで以上にお客さまと会話が増え、仕事が楽しくなった

・焼酎のことは知っているつもりでいたけれど、資格のためにいろいろ調べていたら、さらに知識が広がった

・お酒が好きなので、自分の知識の裏づけが欲しかった

・日々の晩酌がさらに楽しくなった

・在宅なので、自分の都合にあわせて受験することができた

そうなんです!この資格は、マイスターとして、焼酎を「セレクト」できるレベルまでの知識が必要になってきます。飲むだけでなく、さらに焼酎の瀬格を広げることができ、趣味にも仕事にも生かせる資格なんですよ。

【焼酎セレクトマイスター】の受験方法

日本安全食料料理協会(JSFCA)が認定する資格になります。

この協会は、今回ご紹介した焼酎だけでなく、コーヒーや紅茶、ハーブや漢方、スーパーフードなど、多くの食品や料理技術の水準がある一定以上であることを認定しています。

受験方法は、インターネットを活用したシステムが確立されているため、在宅受験も可能。忙しい社会人や主婦の方も挑戦しやすいのも嬉しいですよね。毎月偶数月の20~25日に行われ、必要な費用は受験料のみ。受験資格も問われません。

最後に

日本酒、ビール、ワイン・・・いろいろなアルコールがありますが、焼酎は、その種類や飲み方などを楽しむことができるものです。知識が多いほど、さらに楽しく飲めることでしょう。思い立った時が、受験どきです!【焼酎セレクトマイスター】になった自分を想像して、ぜひ資格取得に挑戦してみてください。

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP