漢方薬膳

漢方コーディネーター認定試験口コミ評判

古くから漢方は人々の生活に密着して、健康を支えてきました。
西洋医学が発達した現代でも、西洋医学ではケアできない症状には漢方が用いられることも多くあります。また、自然なものを取り入れたいという考えの人が増えてきたこともあり、体に優しく作用する漢方を好んで選択するケースもあります。
様々なものが発達した現代だからこそ改めて注目を集めている漢方に関する資格である、漢方コーディネーターについてご紹介します。

漢方コーディネーターとは

漢方コーディネーターは日本安全食料料理協会が主催する資格です。
漢方や漢方薬に対する基本的な知識、漢方における診断方法や療養について一定以上の水準で理解している方に対し与えられます。
古今生活に密着し、様々な症状に対し処方されてきた漢方ですが、漢方には多くの種類があり、なんとその総数は1000以上にもなります。
したがって、素人では漢方が良さそうだから取り入れてみたいと思っても、どのような漢方をどのように取り入れるのが自分の体質や改善した症状に合っているのかわかりません。
そのような人々の声に耳を傾け、症状を把握し、一人一人の状態にあった漢方の組み合わせをアドバイスし、また、食事や生活習慣などにも目を向け、生活全体からも症状の軽減を目指していくことを提案するのが漢方コーディネーターです。
言わば漢方のお医者さんのような存在ですね。
現代はストレス社会と言われています。そんな中、西洋医学でははっきりと原因や改善が難しい不快な症状を訴える人が増えています。漢方はそのようなストレス性の症状や体質の改善にも効果があるものもあり、近年需要が増えています。
資格を取得後は、漢方や薬膳を扱うお店でのスキルアップや、美容や健康を扱う仕事に活かすことができます。

漢方コーディネーター認定試験について

漢方コーディネーター認定試験は、日本安全食料料理協会が主催しており、受験資格は特になく、受験料は10000円(税込)、在宅での受験となります。申し込みはインターネット上から受け付けており、合格には70%以上の評価が必要となります。
試験は偶数月に行われており、在宅で受験できます。申し込み後、試験期間に問題用紙と解答用紙が協会より送られてきますので、試験期間内に自宅で試験を行い、解答用紙を期限までに返送用の封筒で送ります。1カ月ほどで合否が発送されてきます。

漢方コーディネーター認定試験の口コミ

・漢方や薬膳に詳しくなり、家族の健康にも貢献できるようになりました。
・以前から身近だった漢方の知識が深くなった。
・はっきりした病気でなくとも「何となく体調が悪い」という時に服用できる漢方。知らない事がたくさんあって、より漢方に詳しくなった。
・ドラッグストアに勤めているので資格を取得した。お客様のために知識を役立てたい。
・東洋医学に興味があり、自然と漢方薬に興味が芽生えたため、勉強を始めた。就活でも活かしたいと思う。
以前から漢方東洋医学に興味があった方や、資格取得を就職やお仕事に活かしていかれる方が多いようです。
また、直接のお仕事にはつながらずとも、家族やご自身の健康を守るため、病気になる前に漢方で体調を整えることができるというスキルは、とても素晴らしく貴重なものです。

まとめ

漢方のお医者さんともいうべき漢方コーディネーターの資格をご紹介しました。
漢方薬の知識だけではなく、漢方の観点から生活全般を健康な方に導いていくことができる資格といえます。
仕事としては、漢方を扱うお店や健康志向の飲食店、ドラッグストアなどの薬局や医療関連のお仕事に広く活かすことができるでしょう。
漢方や薬膳、東洋医学に興味のある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
漢方・薬膳  漢方・薬膳

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP