onnashikaku

手に職をつけられる自分磨き資格オススメ通信教育ランキング

手に職をつけられ、なおかつ自分磨きともなる資格から、ベスト5をランキングしてみました。「手に職」といっても独立開業だけが、目的ではありません。特殊な技能を武器に、その業界内で活躍できる資格もたくさん存在しています。また、ひとつの資格だけにこだわる必要もなく、関連性のある他の資格を積極的に身につけることで、仕事の幅を広げられるようになります。どんな資格であっても、取得することで知識とスキルが増え、自分の内面から磨きをかけることにつながります。豊かなライフスタイルを築くためにも、資格を有効に使ってみてくださいね。

第1位 鉛筆デッサンマスターW資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/drawing/
プロ級のデッサンができるということも、「手に職」がついた状態といえます。今日では手書きよりも、コンピュータを使ったCGが主流となっています。しかし、CGにおいてもデッサン力が重要な役割を占めることには、なんら変わりありません。正確なデッサン力があってこそはじめて、CGをつかったイラストが映えるのです。「鉛筆デッサンマスター」と「絵画インストラクター」の2つの資格を武器に、CGの世界でグラフィックデザイナーとして実力勝負をすることも可能です。また趣味としても、鉛筆デッサンは生涯続けられる財産となります。絵画を通して、自分自身に磨きをかけてくださいね。

第2位 フラワーアレンジメント資格講座

https://www.designlearn.co.jp/flower/
フラワーアレンジの知識とスキルは、フラワーショップやブライダルなどの式典施設、各種イベント会社などで役立ちます。知識のない一般の人には、イベントの趣旨や雰囲気に合わせたフラワーアレンジメントを作ることは、なかなかできないものです。それだけにフラワーアレンジメントの技能は、立派な「手に職」といえます。本講座では、「フラワーアレンジメントデザイナー」と「飾花インストラクター」の2つの資格を取得できます。アレンジの応用として、ブーケやリース・コサージュや、最近流行のプリザーブドフラワーも作れるようになりますよ。フラワーアレンジメントを通して、自分の内面を磨くことができます。

第3位 ハンドメイド手芸資格取得 基本/プラチナコース

https://www.saraschool.net/handmade/
手芸をメインとしたハンドメイド作品は、女性の間で大人気です。「手に職」がついたとえるほどのプロの腕前を身につければ、ハンドメイド手芸の世界で生きていくことも可能になります。具体的には、作品をフリーマーケットやオークションで販売したり、自宅やカルチャースクールで講師として活躍できます。「クラフトハンドメイドマイスター」と「手芸アドバイザー」のダブル資格を取得して、輝く女性を目指してみてください。

第4位 お掃除コンサルタント 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/clean/
お掃除についての知識とスキルを身につけ、お掃除のプロとなることで、「手に職」をつけたことになります。本講座で基礎的なことから学ぶことで、「ハウスクリーニングアドバイザー」と「クリーニングインストラクター」のダブル資格を取得できます。外食産業やホテル業界、ホームヘルパーに登録することで、お掃除のプロとしての資格を活用できます。自宅ですぐに資格を活かしてきれいな住空間を実現できるため、家族とともに快適で心安らげる時間を過ごせるようになりますよ。

第5位 紅茶 W資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/tea/
紅茶には、人の心を不思議と落ち着けてくれる作用があります。本講座では、茶葉の知識や紅茶の種類とその効用、ティーグッズの種類やその役割、美味しい紅茶の淹れ方を一通り学ぶことができます。紅茶のプロとしてティールームを開設するためのノウハウもマスターできるため、「手に職」がついた状態といえるでしょう。「紅茶アドバイザー」と「紅茶マイスター」の2つの資格を取得することで、プロとしての矜持に浸りながら、贅沢なティータイムを過ごせます。

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP