onnashikaku

就職・転職・仕事で有利な資格オススメ通信教育ランキング!

就職・転職・仕事で有利な資格は、自分の志望する業界に合わせて、賢く取得したいものです。それにはまずは、情報収集をしっかりと行いましょう。その業界において、どのような知識・スキルが求められているのか、また足りていない分野はなにかをリサーチした上で、適した資格を取得できる通信講座を探してください。採用のためのキーワードは、「即戦力」です。すぐに実践の場に投入できる技能をもっていることを上手にアピールできれば、採用率は上がります。資格を取得して、就転職戦線を有利に戦ってくださいね。就職・転職・仕事で有利な資格ベスト5を調べましたので、発表します。

第1位 CAD利用技術者試験 講座

https://www.designlearn.co.jp/cadshikaku/
CADは今日では、建築業界をはじめ、あらゆる製造業や電気・土木工事などで必要とされており、企業側の要求するレベルのCADを正確に、かつ迅速に描き起こすスキルがあれば、就転職に困ることはなくなります。そうしたCADのスキルを測る物差しとして用いられているのが、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が主催する「CAD利用技術者」試験です。CAD利用技術者の資格を履歴書に記載できれば、CADの実務をこなせるだけの技能をもっていることを証明できるため、就転職活動での大きな武器になります。本講座は「CAD利用技術者」試験に完全対応しているため、カリキュラムにしたがって学習することで、初心者からのスタートでも試験に合格できるだけの実力を身につけることができます。

第2位 POP広告 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/pop/
ポスターやパンフレット・チラシなど、ビジネスの上でPOP広告を必要としている企業は数多くあります。そのため、たとえ事務職の採用であったとしても、POP広告のデザインができる技能をもっていることが証明されれば、採用率はぐんと跳ね上がります。また広告とまではいかなくても社内文書などでも、デンザイン力があれば重宝されることを期待できます。デザインは基本的なルールを覚えてしまえば、誰にでもできるものです。センスの前にまずは、ルールをしっかりと学習しましょう。本講座で基礎から学ぶことにより、「POPデザイナー」と「POPライターインストラクター」の2つの資格を取得できるため、企業側にデザイン力があることをアピールできますよ。

第3位 ワインコンシェルジュW資格講座

https://www.designlearn.co.jp/wine/
飲食関連の転就職に大きな効果がある資格が、ワインコンシェルジュです。料理に欠かすことのできないワインの知識があることを履歴書に書ければ、インパクトは大きく、採用の際の条件アップも期待できます。本講座により、「ワインコンシェルジュ」と「ソムリエインストラクター」のダブル資格を取得できます。ワインに関する接客については、即戦力となるため、飲食関係の就転職の採用率は確実に高まることでしょう。また、飲食に関連のない企業であっても、ワインの知識は接待業務の際に役立つため、企業側にとってはメリットにつながります。ワイン好きの人事担当者の目にとまるなんてことも期待できそうです。

第4位 空間ディスプレイデザイナー資格格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/kukan/
店舗を構える企業への就転職に有利に働く資格が、空間ディスプレイデザイナーです。他店との差別化が急務となっている今日、センスの良い空間デザインを施すスキルがあると認められれば、企業としても食指が動くものです。空間ディスプレイひとつで、販売が促進されることを、企業側はよく知っているからです。本講座で初歩的なことから学ぶことにより、「空間ディスプレイデザイナー1 級・2 級」の資格を取得できるようになります。資格を活かして、即戦力になれることを強烈にアピールしてください。

第5位 スタイリスト 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/fashion/
アパレル・ファッション関係への就転職を狙うのであれば、スタイリストとしての資格をとれば有利になります。オシャレを楽しみながら、なおかつ、日本デザインプランナー協会主催の「ファッションデザイナー」と日本インストラクター技術協会主催の「服飾インストラクター」のダブル資格を取得できる本講座は、女性に大人気を博しています。ファッションや服飾についてプロフェッショナルな知識とスキルをもっていることを証明できるため、即戦力として採用率は確実に上がります。

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 漢方薬膳
  3. 和食資格
  4. 羊毛フェルト
  5. カラー
  6. ハーブ
  7. ソムリエ協会
  8. cad
  9. フラワーアレンジメント
PAGE TOP