夢占い

夢占い資格人気ランキング

人は自分が考えて思っていることとは裏腹に心の底で思っていることが多々あります。それを潜在意識です。逆に人が考えて意識していることが顕著意識です。人は普段起き行動している時には、この顕著意識を使って生活していますが、実際の脳が占める意識の割合的には、1(顕著意識):9(潜在意識)となっているのです。この潜在意識はどこに表れてくるのかというと夢です。人は眠っている時こそ頭で考えることをやめて、本来の潜在意識のみが頭を支配しているのです。なので、潜在意識を紐解くことができれば、自分の本心であったり、どうしたいのかということが、他の様々な外的要因を無視して導き出すことができるのです。ただ大半の人は、起きている時の周りの人との人間関係であったり、利害関係であったり、理性やモラルということを考えてしまい、潜在意識で思っていることを実行できずにいるのです。ではどうやったら潜在意識を紐解くことができるのでしょう。それができるのが、夢鑑定や夢占いなどの資格所有者なのです。夢占い師と聞くと第六感みたいな特殊能力がないとできないと思うかもしれませんが、正しい知識があれば誰にでもできる技術なのです。正しい知識を身に付けて潜在意識を分析することができれば、まずは自分自身の悩みから解決されることでしょう。そしてその実体験を元に今度は他の人に夢占いをしてあげて、周りの人みんなを悩みから解決してあげることも夢ではないのです。

ちょっと興味が沸いたところでどういう資格が今人気なのか、紹介していきましょう。

1位『夢鑑定セラピスト』

<試験のみ・費用10,000円・期間5日間>

日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催している認定資格です。

この資格は、夢を鑑定して心の底にある潜在意識を読み取り、悩みや問題を解決へと導くことができる知識を身に付けた人が認定される資格です。この資格自体は試験のみであるため、実際に取得する際には、別途通信教育などを受講した上で試験に望まれることをおすすめします。

この資格を取得すると夢占い師として活躍できたり、今であればメンタルケアのサポートとして相談相手になったりすることもできるようになります。

2位『夢占いアドバイザー』

<試験のみ・費用10,000円・期間5日間>

日本インストラクター協会が主催している認定資格です。

この資格は、人が見た夢を断片的にでも、キーワードだけでも分析して正しく読み取れる能力を持った人に送られる資格です。

この資格を取得すると夢占いアドバイザーとして自宅やカルチャースクールで講師として活動することができるようになります。

この資格を取得するためには、まずは他の通信教育などでしっかりとした知識を身に付ける必要があります。最速で2ヶ月程度で知識を身に付けられる通信教育も当協会提携で出ているので、検索してみてはいかがでしょうか。

3位『スピリチュアルカウンセラー』

<講義・費用300,000円・期間6回分>

日本スピリチュアルカウンセラー協会が主催している認定資格です。

スピリチュアルというと、霊感や、何か特殊能力みたいなものを元々持っていないとなれないものと思っている人が多いと思いますが、そんなことはありません。また宗教紛いの洗脳とも違います。人が悩んでいることに対してしっかり耳を傾けて解決への導く人生相談のカウンセラーなのです。そこには特殊能力は何ら必要なく、ただ講義において正しい知識を身に付けて、カウンセラーになりたいと強く思うことが大事なのです。今はメンタルケアなどが社会現象になるほど、社会が○○ハラスメントという言葉で溢れ、プレッシャーを感じながら生活している人が多いと思います。そんな中で人生相談できる人が周りに居たら社会全体でどれだけプラスになることでしょう。今の社会を見ていると、結構需要のある資格としてスピリチュアルカウンセラーは注目を集めているのです。
夢占い  夢占い

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 和菓子
  3. 漢方薬膳
  4. 和食資格
  5. 羊毛フェルト
  6. ベランダ菜園家庭菜園
  7. ホロスコープス
  8. 手紙の書き方
  9. 掃除資格
PAGE TOP