onnashikaku

一生役立つ!「手に職」資格オススメ通信教育ランキング

「手に職」がつく資格を取得できるオススメ通信教育として、ベスト5を選んでみました。「手に職」というからには、その資格を手にすることで、実際に収入につながりやすいものをメインとしています。ただし、本格的に稼ごうと思ったならば、資格はひとつの足がかりに過ぎないことを理解してください。どんな資格であれ、資格を取得してから経験を積み、さらなるスキルアップを目指す必要があります。こうした過程を経てはじめて「手に職」がついたといえる状況になります。「手に職」をつけるためのはじめの第一歩を、通信講座からスタートしてください。

第1位 CAD利用技術者試験 講座

https://www.designlearn.co.jp/cadshikaku/
CADの技術者は建築業界はもちろんとして、自動車や通信機器など、あらゆる工業製品からアパレルまで、幅広い業界で必要とされています。企業側が要求するCADを描写できる能力さえあれば、さまざまな業界から引っ張りだことなります。「手に職」というレベルまでCADを極めるには、それなりの経験が必要となります。その第一歩として、まずは「CAD利用技術者試験」の突破を目指しましょう。CAD利用技術者試験は、CAD資格試験のなかでは最大の規模であり、もっとも広く認知されています。本講座はCAD利用技術者試験に完全に対応したカリキュラムが組まれているため、カリキュラム通りに学習を進めることで、合格レベルに達します。本講座からCADの深い森のなかへと、踏み入ってください。

第2位 模型 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/mokei/
クラフト感覚で作れる住宅模型は、その技術をマスターできればまさに「手に職」をつけたことになります。設計事務所では住宅の設計図を描き起こしたあと、その設計図通りの住宅模型を外注先に出すことが一般的です。本講座により住宅模型を自由に作れるようになると、こうした外注を仕事として受注できるようになるため、収入に結びつきます。住宅模型の製作だけで生計を立てている人も多くいます。「建築模型技工士インストラクター」と「実践建築模型認定試験1級・2級」の3つの資格を取得することで信用度が増し、仕事を得られやすくなります。生涯にわたって役立つ資格になるでしょう。

第3位 ソムリエ 基本コース/プラチナコース

https://www.saraschool.net/wine/
ワインの知識を得ることでも「手に職」をつけたことになり、飲食店での就転職では重宝します。ブドウの品種ごとに異なる特徴、料理に合わせたワインの選び方など、ワインの世界について深く学ぶことにより、日本安全食料料理協会主催の「ワインコンシェルジュ」、日本インストラクター技術協会主催の「ソムリエインストラクター」の2つの資格を取得できます。資格取得後はワインのプロとして、ワインに関連する飲食関係の仕事に就いたり、自宅などでワイン教室を開くこともできます。

第4位 ガーデニングアドバイザー資格取得通信講座

https://www.designlearn.co.jp/gardening/
DIYブームのあおりを受け、ガーデニングに挑戦する人は年々増えています。ガーデニングのプロとしての知識とスキルを身につけることで、活躍の場は広がりつつあります。ガーデニングを極めるためには、庭を構成する土壌やエクステリア素材・給排水設備など、多くの要素についての知識が必要となります。本講座では資格試験対策をしっかりと行うことで、「ガーデニングアドバイザー」と「園芸インストラクター」のダブル資格を取得できます。手に職をつけて、ガーデニングのプロとして自立できます。

第5位 メンタル心理ミュージックアドバイザー資格取得講座

https://www.designlearn.co.jp/music/
音楽療法は、今日ではさまざまな福祉施設や介護施設において積極的に導入されるようになってきました。本講座で生活において音楽がもたらすさまざまな効果について学び、医療に関わる音楽療法についての専門知識をマスターすることで、「メンタル心理ミュージックアドバイザー」と「音楽療法インストラクター」の資格を取得できます。音楽を利用した癒やしのプロとして、「手に職」をつけられるようになります。

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 漢方薬膳
  3. 和食資格
  4. 羊毛フェルト
  5. カラー
  6. ハーブ
  7. ソムリエ協会
  8. cad
  9. フラワーアレンジメント
PAGE TOP