ドライフルーツ

ドライフルーツ資格人気ランキング

日本でも海外からの様々なドライフルーツの輸入によって、何度かブームがきています。最近ではドライフルーツを買うだけでなく、自分の家で作って毎日の生活に取り入れている人もいます。

そういった背景に伴って、ドライフルーツに関する資格もたくさん作られています。ランキング形式でご紹介していきます。

1位 ドライフルーツセレクター

ドライフルーツに関する栄養素、フィトケミカルに関する正しい知識、健康や美容に直結する知識を学ぶことができます。果物ごとに関するドライフルーツの効果や栄養を生フルーツと比較して学べることから、より効率良く栄養を取るための方法も知ることができます。

子どもにドライフルーツを食べさせたい、自分が健康や美容のために食べたいとドライフルーツの選び方に興味がある人が資格試験に挑戦する傾向にあります。

資格取得後に自宅やカルチャースクールで講師活動ができることが人気の理由です。

2位 ドライフルーツ製法インストラクター

ドライフルーツに含まれる栄養素や健康、美容に効果のある手作りアレンジ方法について学ぶことができます。また、自らが学ぶだけではなく、他人に指導できることが資格取得の条件です。

試験では天日干しやオーブンレンジを使った製法や無添加のドライフルーツの乾燥、保管方法など幅広い知識が問われます。

自宅でドライフルーツを楽しむだけでなく、インストラクターとして、仕事に生かせることが人気の理由です。

3位 ドライフルーツソムリエ

製造方法によってドライフルーツのタイプが異なります。添加物の有無でどのような違いがあるのか、学術的、栄養面からドライフルーツを学ぶことができます。これまで何気なく食べていたドライフルーツをより深く学べます。

食品業界や土井フルーツを扱うお店での活躍が期待できることが人気の理由です。

4位 ドライフルーツ&ナッツ マイスター検定

ドライフルーツの正しい食べ方やドライフルーツやナッツの選び方、効能について学ぶことができます。肌に良いとされているドライフルーツとナッツですが、添加物によってその効能が制限されていることがあるんです。

美容や健康の知識を身につけ、実生活にすぐに生かすことができる点が人気の理由です。

5位 野菜コーディネーター

野菜コーディネーターは野菜や果物の特徴を知って、美味しさと栄養素を最大限に引き出すレシピを考えたり、調理したりする仕事です。一般社団法人ホールフード協会が認定する資格です。

食関連の仕事をしている人や食育に興味がある人に特に人気のある資格です。

6位 ガーリックフルーツマイスター

古くから親しまれている黒ニンニクについて深く学ぶことができる資格です。黒ニンニクはプルーンや黒イチジクなどのドライフルーツに例えられ、海外ではガーリックフルーツとも呼ばれています。

黒ニンニクについての基礎知識や栄養価、熟成のポイントなどについて学べることが人気の理由です。

7位 かんぶつマエストロ資格

日本かんぶつ協会が認定する資格です。日本の伝統食であり、長寿、健康食としても注目を集めている干し椎茸や豆類、そしてドライフルーツについての知識を身につけることができます。初級、中級、上級の3段階の資格制度があります。

ドライフルーツだけでなく、毎日の食事に生かせるその他のかんぶつについても一緒に学べることが人気の理由です。

8位 ドライフルーツ&ナッツ エキスパート検定

ドライフルーツ&ナッツ マイスター検定に合格した人がその知識を生かして、講師として活躍するための資格です。筆記試験と面接を経てエキスパートに認定されると、協会の専属講師として活躍できます。

ドライフルーツの美味しい食べ方や盛りつけ方、避けた方が良い食べ物なども身につけ、より、美容や健康に直結した知識を得ることができます。

講師として仕事に生かせることが人気の理由です。

まとめ

ドライフルーツに関する資格はいかがでしたか。健康や美容に興味のある女性には特に人気のあるドライフルーツ。自分が知識を身につけ、講師として広げて行くのも面白いでしょう。専門知識を必要とするため、学ぶ度に新しい発見があるはずです。
ドライフルーツ  ドライフルーツ

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 漢方薬膳
  3. 和食資格
  4. 羊毛フェルト
  5. カラー
  6. ハーブ
  7. ソムリエ協会
  8. cad
  9. フラワーアレンジメント
PAGE TOP