ぬか漬け資格 人気ランキング

日本の伝統食であるぬか漬け。アンチエイジング・美肌・便秘解消などの美容効果があり、大腸ガンの予防効果も期待されるなど美味しいだけでなく、健康食品としても名高い食べ物です。家で作ったことがある人も多いのではないでしょうか。どうせならその効果を最大限に発揮したぬか漬けを作りたいと思いませんか。

ここではそんな「ぬか漬けのスペシャリスト」を目指す方々向けにランキング形式でそれぞれの資格を紹介していきます。

1位 ぬか漬けソムリエ

今人気となっているのが、「ぬか漬けソムリエ」の資格です。ぬか漬けの歴史から実際に作る際に必要となる使用材料や作り方、保存・手入れ方法などの知識、栄養効果などに関するすべてのぬか漬け知識を身につけたことが認定される資格です。

資格取得後は、ぬか漬けソムリエとして、自宅で教室を開いたり、カルチャースクールの講師として活動したりすることが出来ます。

こちらの資格は在宅受験型なので、忙しい人でも手軽に受けることができます。年に6回試験があるため、時期を問わず、今からでも勉強が始められますね。ぬか漬けに関する資格はいくつかありますが、気になる方は人気1位となっているこの資格をまずは取ってみることをおすすめします。

主催   :JSFCA(日本安全食料料理協会)

受験資格 :特になし

資格受験料:10,000円

受験方法 :在宅受験

合格基準 :70%以上の評価

試験日程 :年6回(偶数月)

受験の詳細・申し込みはこちら⇒https://www.asc-jp.com/test/nukaduke/

2位 健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクター

これまでぬか漬けを作ったことがある人でも、実際にそこまで多種類の野菜でチャレンジしたことはないのではないでしょうか。この資格では、あらゆる野菜やフルーツでぬか漬けをつくることが出来るということを証明します。それだけでなく、ぬか漬けのリメイクレシピまでもが試験内容となっているのです。さらに、この資格取得を目指して勉強することで、ぬか漬けの栄養や効果に関してもしっかりと学習することができます。健康に良いさまざまな食材を使ったぬか漬け作りのスペシャリストになれます。

こちらの資格も受験料はたった10,000円です。いろいろな食材を使ったぬか漬け作りを試してみたい方は、こちらの資格をとることをおすすめします。

主催   :日本インストラクター技術協会

受験資格 :特になし

資格受験料:10,000円

受験方法 :在宅受験

合格基準 :70%以上の評価

試験日程 :年6回(偶数月)

受験の詳細・申し込みはこちら⇒https://www.jpinstructor.org/shikaku/nukaduke/

3位 ぬか漬けマイスター認定試験

ぬか漬けの基本知識を認定する試験で、ネットでたった15問のテストを受けて全問合格するだけで取得可能です。しかも、何回でも挑戦が出来るので、誰でも簡単に取得することが出来ます。

無料で取得でき、ちゃんと認定証を受け取ることも出来ます。かなり簡単なものなので、これを取得することによるキャリアアップなどは見込めませんが、ぬか漬けについて全く知識の無い人は、第一歩としてこちらを受けてみてもよいかもしれません。

◎ぬか漬け資格を一気にマスターする

実は、ランキング1位・2位となっている「ぬか漬けソムリエ」「健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクター」の2つの資格を同時取得することが可能な講座があります。それが、「諒設計アーキテクトラーニング」、「SARA」の通信講座です。どちらの講座でも、たった2ヶ月で2つの資格が取れてしまいます。

また、通常は講座後に試験を受けて合格することで資格がもらえるのですが、試験を受けることなく資格がもらえるスペシャル講座も用意されています。こちらは添削課題を全てクリアすることで、資格をもらうことが出来るような仕組みになっています。

◎通常の「ぬか漬けソムリエw資格取得講座」または「ぬか漬け基本コース」は59,800円

◎試験免除付きの「ぬか漬けソムリエw資格取得スペシャル講座」または「ぬか漬けプラチナコース」は79,800円

となっています。この値段で2つも資格をゲット出来るなんて、とってもお得ですね。
ぬか漬け資格  ぬか漬け資格

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 漢方薬膳
  3. 和食資格
  4. 羊毛フェルト
  5. カラー
  6. ハーブ
  7. ソムリエ協会
  8. cad
  9. フラワーアレンジメント
PAGE TOP