あらゆる作用に驚き!スパイスインストラクター口コミ評判

「スパイス」と言えば、やはりカレーでしょうか?

タイ料理のトムヤムクンや、唐辛子をたっぷり使った四川料理を思い浮かべる方も多いですよね。

「スパイス」とは言ってもシナモンのように、スイーツや紅茶などに使うものもあり、種類は本当に豊富です。

「スパイスインストラクター」は日本インストラクター技術協会(JIA)が管轄の資格ですが、スパイス全般の知識に長けていること以外に「インストラクター」資格であるという特徴をもち、知り得た知識や経験を「指導」する立場で活かせます。

 

スパイスインストラクター認定試験口コミ評判 — スパイスの力

「スパイス」は辛みや香りを付けたり、サフランなどに象徴されるように色付けをする力もあります。

そのほかハーブと同じような使われ方で、肉や魚などの臭みを取ったり、うまく調和させて調味する方法も有名です。

「スパイス」の辛さは料理のアクセントになり、料理の辛さを競いあうなどムーブメントにもなって人気を集めるジャンルでもありますね。

また「スパイス」は古代から引き継がれる深い歴史も去ることながら、味覚に留まらず、高い防腐作用や消臭作用、身体への発汗作用など、数々の効果を持ち、「スパイスインストラクター」なら、「スパイス」の料理への応用方法や保管方法についてもマスターしている必要があります。

 

スパイスインストラクター認定試験口コミ評判 —  スパイス以外に「ハーブ」も

「スパイスインストラクター」の試験内容には、身体への穏やかな作用が嬉しいハーブについても含まれます。

お茶として特に女性に人気が高く、ノンカフェインの「ルイボス」「レモングラス」「レモンバーム」「ローズマリー」のほか、コスメにも配合されるようになった「アーティチョーク」や、サラダにお鍋と活躍する「クレソン」、免疫力を上げ薬膳食材でもある「シソ」、リラックス効果の高い「ジャスミン」、女性特有の不調を和らげる「マジョラム」、ほかにも、「ジュニパー」「セージ」「ホースラディッシュ」「タイム」「バジル」「フェンネル」「セサミ」など、人気も高く効果の高いハーブについて学ぶことができますよ。

 

スパイスインストラクター認定試験口コミ評判 — 料理の資格にプラスすることも

「スパイスインストラクター」は日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格ですが、もともと香辛料理が好きな方はもちろん、すでに食品業界などで働いている方が「スパイス」についても知識を深めようと認定試験に挑戦されるケースもあります。

日本インストラクター技術協会(JIA)は「インストラクター資格」を中心に人材育成に力を注ぐ機関なので、インストラクターとして指導にあたりたい人や、外食産業で実地に活かしたい方、自宅でホームティーチャーとして「スパイス」の素晴らしさを広めたい方にもおすすめしたい認定試験です。

日本インストラクター技術協会(JIA)は「ドライフルーツ製法インストラクター」や「日本料理インストラクター」、「キッチン心理アドバイザー」などの試験も扱いがありますので、食料・調理・調味のプロを目指したい方にはまたとないチャンスが拓かれています。

気になった方は、ぜひ日本インストラクター技術協会(JIA)のホームページをご参照くださいね!
スパイス  スパイス

女子におススメ資格

  1. 手相占い
  2. 漢方薬膳
  3. 和食資格
  4. 羊毛フェルト
  5. カラー
  6. ハーブ
  7. ソムリエ協会
  8. cad
  9. フラワーアレンジメント
PAGE TOP